私の心が叫んでいるの つぶやいているの 願っているの
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - - -
<< また会える日を | main | 旅立ち日和 >>
スケッチブック
きみと初めて会ったのは あの秋の夜
きっと月と星は 澄んだ空に輝いていたんだと思う

あれからいろいろ話したね 同じ空の下
眠れない夜は きみのことを想い続けていたから

どれくらいページをめくって
今日の日にたどりついたんだろう
振り返ったら涙が出るけど 「さよなら」も言えないよ

色鉛筆で描いてきた 二人の淡い恋の絵は
秋雨に降られて 水彩画みたいになった
逆上っても戻っても キレイな記憶に変わってて
もうこうなったら 言うしかないよね
「ありがとう」って…

いつから描き始めてた? 二人の物語
パステルカラーの挿絵 いつまでもいつまでも暖かいね

あとどれだけ経てば
この別れの日でさえも
暖かくて大切にしたい 宝物になってくの?

色鉛筆で描いてきた 二人の幼い恋だから
上手くいかない そんなこともあった
前に進めていくしかない もうあの日には戻れない
もう色鉛筆なんか使わないよ
「ありがとう」 気付かせてくれて…

きみの心のスケッチブックは
何で描いてましたか?
やっぱりにじんでますか?

色鉛筆で描いてきた 二人の淡い恋の絵は
秋雨に降られて 水彩画みたいになった
大切に大切にして これからは勇気をもらうね
こんなキレイな贈り物を
「ありがとう」
もう一度会えるなら言わせてね
19:59 my song comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
19:59 - - -
COMMENT









Trackback URL
http://mysong.jugem.jp/trackback/39
TRACKBACK